俳句


●年次句帖●

月白  梅雨曇旅の鉛筆折れ果てぬ  (1990)
黒点  包み紙解かず本ある暑さかな  (1991)
翡翠  賽の目の虚空ころがる青嵐(1992)
卓上荒野  ひらひらと田も白鷺も風の中(1993)
微光星  ぞんざいに青葉に座せば命かな(1994)
貧乏神の手酌  変身の涯はあなたなる揚羽 (1995)

●一日一句●

十露一句 …… 俳句ブログ(別ウィンドウに開きます)





その他俳句関連

俳句ページの外にある六角文庫内コンテンツです。
●■記号はブラウザの機能を使って戻って下さい。


星の句抄星を詠んだ俳句。春夏秋冬。(nature)
鳥の句抄野鳥を詠んだ俳句抄。(nature)
故園蕪村に遊ぶ蕪村の俳句にインプロヴァイズされた詩8篇。(詩)
poemgraphy蕪村・茅舎・山頭火の句の図象。(詩)
ふうら墨絵と茅舎の露日記、句抄。(ふうら美術館)
春風馬堤曲蕪村の俳体詩。電子本。t-time。(図書室)
月光採集茅舎の月の句アンソロジー。t-time(図書室)
太祇百句エキスパンドブックによる電子本。(図書室)
井月百句エキスパンドブックによる電子本。(図書室)
芭蕉陶像奥の細道300年記念。(ふうら美術館)
蕪村陶像敬愛する翁を、珠洲焼で。(ふうら美術館)


poemnature貘祭書屋六角文庫