音楽四景

  竹内浩三(詩)


音楽四景
 竹内浩三の珍しい詩編です。
 音楽と映画を愛してやまなかった彼の、
 ユニークな茶目っ気のある作品たち。

  モオツアルトのシンホニイ四〇番
  メンデルスゾーンのヴァイオリンコンチェルト
  チャイコフスキイのトリオ
  トスカニニのエロイカ

 まったく自在な発想で巨匠たちの楽曲に、
 挑んでいるのか、戯れているのか?
 こんな才能が戦後に花開いたら…と思うと
 惜しくて悔しくてたまりません。
 







(立ち読み:完全版)
(PDF枠内を縦スクロールでご覧下さい)






ツイート



書架へ戻る


六角文庫 プレセペ

Powered by BiB/i